パソコンを買い換えたら、モニターにウェブカメラが付いていたので、それを使ってエロイプというものを試してみました。

名前だけは聞いたことがあって、でも詳細は知らず、どうやら会員制で料金が発生して、僕は男性ですが、女性と楽しいお喋りが出来るらしいので、新しい知り合いでも出来ればいいなー、と思って、エロイプサービス提供サイトにアクセスして、個人情報を登録して、試してみました。

何人かが待機していて、美人っぽい名前の人にアクセスしたら、本当に美人でビックリしました(笑)。
相手の方は映画と読書と音楽鑑賞が趣味らしくて、まず挨拶と自己紹介をしてから、最初は好きな映画のことで喋りました。僕も映画鑑賞が趣味だったので、好みの映画は少し違ったんですけど、割と盛り上がりました。

僕はSFとかVFXバリバリの映画が好きで、相手の女性はディズニー映画とかジブリ作品だとか、そういう系が好きらしく、僕もディズニーやジブリはチェックしてあるので、初対面から10分くらいで意気統合して、ちょっとテンション上がりつつ、凄く盛り上がりました。

その日は2時間くらいお喋りをしたんですが、結局映画の話だけでした。
エロイプを利用する場合には服装とかをキチンとしておけ、と解説サイトに書いてあったので、深夜なのにワイシャツ着てて、でも相手はパジャマ姿だったので、少し笑われましたが、嫌味とかではなかったので、話してて楽しかったです。

ペンネームだかハンドルネームだかで相手はカタカナ表示になってて、それを名乗ってましたが、僕は本名で登録してそれを名乗ったら、エロイプで本名は止めたほうがいいってアドヴァイスされました。
なるほど。
ちなみに相手のハンドルネームはピンキーさん。

エロイプする相手はピンキーさんに決まり

エロイプサービスサイトのトップページには50人くらいの女性が待機していて、その半分くらいはどうやら他とお喋りをしているらしく、オンライン、と表示されていました。

話題がピッタリ合った女性、ハンドルネーム「ピンキーさん」にアクセスする前に何人かをクリックしてみたんですが、現在2ショット中、時間を置いてからアクセスして下さい、と表示されました。

エロイプが日本ではまだあんまり広がっていない、と聞いていたんですが、実際はかなりの人数が利用しているみたいですし、そもそも、エロイプサイトが沢山で、どこがいいのかを判断する知識がなかったので、幾つかのサイトに新規会員登録してみたんですが、料金プランを見るとどこも殆ど同じだったので、見た感じ大手っぽいサイトでポイントをチャージして利用してみて、最初にアクセスしてみたのが、ピンキーさんでした。

プロフィールに趣味は音楽鑑賞、映画鑑賞、読書とあって、楽しく会話できるとうれしい、みたいなことを書いてあって、のんびりとリラックスしてお喋りできるかな?と思ってピンキーさんにアクセスしたんですが、予想通りで話は合いました。

ピンキーさんのほうがもう長くエロイプ 体験をやっているらしくて、初心者の僕は雑談の合間にエロイプのコツみたいなものを幾つか聞きました。

僕のエロイプの相手はピンキーさん はコメントを受け付けていません。